コンテの引き出し

日記は引き出しから見つかるもの。

【子連れ外食】浜木綿で中華

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

先日、近くにある中華レストラン「浜木綿」に行ってきました。

 

子連れで行く時に気になるポイントをチェックしてきたので、参考までにどうぞ。

 

 

浜木綿とは?

東海地方を中心に展開する中華料理店です。

中国料理 浜木綿

 

愛知に来るまで見たことがなかったんですが、愛知の会社なんですね。

すごく安いわけではありませんが、 ランチはそこそこのお値段でコースがあったりします。

 

席の種類

私の行った店舗は、椅子席と個室の椅子席、掘りごたつ席がありました。

お店によっては個室が座敷席のところもあるようです。

息子を連れているのを見て、こちらが何か言う前に「掘りごたつ席の個室が空いているのでいかがですか?」と案内して頂けました。

掘りごたつ席の個室

 

個室は隣の部屋との間が扉で仕切られています。

飽きてきた子供が開けようとするのはちょっと困りました・・・(鍵などは無し)。

 

子供向け用品

子供用の取皿とスプーン、フォーク、紙エプロンを用意してもらえました。

また、個室には子ども用の椅子も備え付けてあります。

簡単に動かせるこのタイプ。

子ども用椅子

 

子ども用メニュー

これはありません。

なので、お子様ランチ的な物を食べたがる子の場合は向きません。

ランチでも単品の料理が頼めるので、子ども用には大人用を取り分けるか単品で頼むのが良さそうです。

今回はトマトサラダとごはんを子供用に頼み、大人のおかずを少し取り分けました。

子ども用メニューって揚げ物が多かったりするので、無いなら無いで構わないかな・・・という気もします。

 

おわり

子ども用のメニューこそありませんが、子供連れなのを見てすぐ個室に案内してくれたり、何も言わなくても取皿やエプロンを用意してくれたり、と子連れの来店に慣れている感じがありました。

個室でだったので、多少うるさくしてしまっても周りが気にならず良かったです。

 

 

大人しく出来ないかも、というのと、外食は味が濃いから・・・という理由で外食は避けていたんですが、今後は少しずつ外食行けるといいなぁ、と思います。

準備と片付けが無いってとても楽ですよね。

 

ではまた。