コンテの引き出し

日記は引き出しから見つかるもの。

冬のワンオペ育児、お風呂の必須アイテム「バスローブ」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

冬のワンオペ育児 お風呂の必須アイテムとは?

ワンオペ育児の中でもお風呂って、難しいですよね。

正確さとスピードを求められるというか、一つのミスが命取りというか。

特に冬。

お風呂上がりに、子供を優先して着替えさせていたら風邪を引いた・・・という経験から、「バスローブ」が秋~春先にかけての必須アイテムになりました。

具体的にどう使っているかも含めて、おすすめアイテム「バスローブ」について書きました。

 

 

なぜバスローブが必要?

ワンオペで子供とお風呂に入った時、風呂上がりが忙しいですよね。

体を拭いて、スキンケアをして、服を着せて、髪を乾かす。

これ、子供を優先してやっていると、自分はすっかり湯冷めしていた・・・という経験ありませんか?

特に冬は、寒くないように急いで服を着せないと・・・!と子供の支度をしていると、自分は服も着てないし髪も濡れたままで冷え切っている、なんてことに。

私は一度、それで風邪を引きました・・・。

そんな時、バスローブがあると、体を拭かずにそのまま着れて、体が冷えないようにすることができます。

子供の支度も落ち着いて出来ますし、とりあえず1枚着ているだけで寒さが全然違うので、冬場の必須アイテムとなっています。

 

おすすめのバスローブ

バスローブというと、ホテルなどに置いてある厚手のタオル生地のもの、というイメージがありませんか?

バスローブといえばタオル生地のこれ。

バスローブといえばタオル生地のこれ。

私もそうでした(ついでに言えばワイングラス持ってるイメージだった)。

こういうバスローブは見るからに乾きにくそうだし、嵩張るしあまり自宅で使いたいと思いませんよね。

しかし!薄くて乾きやすいバスローブもあります!

私が使用しているのは、ニトリのバスローブ「カルサラ」です。

 

・・・ってリンクを張ろうと思ったら、ニトリショップから消えてますね???

販売終了・・?しばらくチェックして、また再販するようならリンク張りますね。

※2019/12/03 追記※

ニトリで販売再開してました!

www.nitori-net.jp

お値段が安くなって持ち運びポーチがついた代わりに、色がアイボリーのみになってますね。

以前はネイビーなどの濃い色もあったんですが・・・。

 

※追記 ここまで※ 

 

雨の日でもすぐ乾くので、1枚あれば毎日使えます。

薄くて軽いので、帰省や旅行などに持っていくのも楽々です。

ホントおすすめなので、このまま販売終了は止めてほしい・・・。

 

とにかく、選ぶときのポイントは「乾きやすさ」。

あとは寒さ対策として使う場合は、丈も長めがいいなと思います。

 

具体的な使い方

今まで使う習慣が無いと、バスローブってどうやって使うの?と思いますよね。

参考までに、私のやり方を載せておきます。

  • 脱衣所には、息子用・自分の髪用のタオルとバスローブを持っていく。
  • 風呂上がり、まず自分の髪を拭いてタオルを巻く。
  • 次に自分がバスローブを羽織る。体を拭かずに、濡れたままでOK。
  • あとは息子を拭いて、(冬場は暖かい部屋に移動してから)スキンケアして服を着せる。
  • 息子の支度が全部終わったら自分も着替えて髪を乾かす。

こんな感じです。

 

おわり

昨シーズンは息子がやっとよちよち歩くくらいだったので、上記のやり方でいけました。

今は拭いてる途中で走り出すので、息子用のバスローブを用意すべきか迷うところです。

最近一気に涼しくなってきたので、皆さん風邪を引かないように対策してくださいね!

 

ではまた。