コンテの引き出し

日記は引き出しから見つかるもの。

歯磨き攻防戦・その後

スポンサーリンク

スポンサーリンク

歯磨き攻防戦・その後

 

以前、こんな記事を書きました。

www.comte88.blog

「何をどうしてもめちゃくちゃに嫌がる仕上げ磨き。でもやる!」

という話なんですが、その後、仕上げ磨きに電動歯ブラシを導入したところ、嫌がり具合が大分改善されました。

なので、電動歯ブラシおすすめだよ!という記事です。

 

 

電動歯ブラシ導入

きっかけ

子供の仕上げ磨きに電動歯ブラシ、って全然思いつかなかったんですが、こちらのツイートを見て、(やってみる価値はあるかも・・・)と思い、導入しました。

 

導入直後

さっそく電動歯ブラシを購入し、仕上げ磨きに使用初日。

モーター音にやや怯えて嫌がっていましたが、使ってみたらブルブルするのが面白いのか、泣くどころか笑顔!!!

笑ってくれたので口も大きく開いていて磨きやすい。

昨日までの暴れ具合は何だったのか、というくらいあっさり全部の歯を磨くことが出来ました。

それからしばらく、「歯磨きしよー」と言って電動歯ブラシを見せると、「うぃーん!」と言いながら寄ってくるように。

歯磨き攻防戦、ここに終結。ツイッターありがとう・・・!と心の底から思いました。

 

1ヶ月後(現在)

ウィーンの音にも慣れたのか、またちょっと嫌がるようになってきました。

ただ、「歯に当てるだけでいい」ので、嫌がっていても磨きやすいです

そんなに違う?と思うかもしれませんが、動かさなくていいのを経験すると、普通に手で磨くのってすごく難しかったな、と感じます。

なんとか動こうとする子供の歯に当てながら小刻みに動かすの、すぐ場所がずれるし、どこまで磨いたか分からなくなるし。

タイミングが悪いと変なとこに当たって余計に泣くし・・・。

今は最初嫌がっても、途中で「あ、大丈夫だ」という感じで大人しくなることも多いです。

 

使っている電動歯ブラシ

私が使っている電動歯ブラシはこちら。

ミニマム こどもハピカセット ブルー 子供用電動歯ブラシ

 

お値段、1,499円(2019年11月時点)。

電動歯ブラシって数万円するイメージだったんですが、このお値段だったら「とりあえず試してみてもいいかな~」と思いませんか?

本体以外に替えのブラシが8本ついてますし。

色は画像の水色と、あとはピンクしか無いようです。

ただ、シールが付いているので、兄弟で同じ色を買っても見分けがつけられそうでした。

 

ちゃんとキレイになっているのか?

電動歯ブラシを使い始めて、一つだけ心配だったのが「ちゃんと磨けているのか」。

自分自身が電動歯ブラシを使ったことが無かったのと、お安い歯ブラシなので大丈夫なのかな・・・と心配でした。

タイミングのいいことに、電動歯ブラシを使い始めて約1ヶ月後に、市の「2歳児歯科検診」がありました。

染め出し(上の前歯4本)もしてもらえるので、これでちゃんと磨けているか分かる!

(全然磨けてない!虫歯になってる!とか言われたらどうしよう・・・)

なんてやや不安に思いつつ検診に行くと・・・

全く問題なし!キレイに磨けていました!

1歳半検診時の染め出しでは、「歯と歯の間、特に上唇小帯のある前歯の部分を気をつけて磨くように」と指導がありました。

実際、濃い赤色が歯と歯、歯茎の間に付いているのが見て分かりました。

今回は、なんの指導もなし!拭いたらすぐ取れるくらいの赤色しか残りませんでした。

電動歯ブラシ、悪いところが無いのでは・・・?

 

おわり

最悪、息子が全力拒否だったら自分で使おう(笑)と思って買った電動歯ブラシでしたが、息子用として活躍できてよかったです。

きちんと磨けている事も分かったし、ほんと買ってよかった~と思います。

自分用も電動にしようと計画中なくらい。

同じように仕上げ磨きに苦戦中の方、一度試して見る価値ありです。

 

ではまた。